スマホで年賀状の宛名印刷ができる無料アプリのプリンターはコレだ!

前回スマホのアドレスで↓
スマホのアドレスで年賀状印刷!パソコンなしで簡単印刷プリンター
年賀状の印刷ができるプリンターの記事をアップしましたが
説明不足なところもありましたので

今回もう少し突っ込んで説明いたします。

スポンサーリンク

 

スマホのアドレスから年賀状を無料アプリで印刷


スマホを使って年賀状や喪中はがきなど
プリンターで印刷ができますが、それは宛名やハガキのデザインが
印刷できるアプリをスマホにダウンロードする必要があります。

無料でできるソフトもありますが
ほとんどはハガキの表デザインのみが多いです。

宛名印刷は有料のタイプになります。

プリンターを購入すると無料で宛名印刷ができるアプリがあります。
ブラザーの2014年の最新機種はすべてが対応してます。

これはブラザーのプリンター機種を購入し
「カンタン宛名印刷」のアプリをダウンロードすれば
スマートフォンに登録されている宛名を印刷することができます。

ただしこの時、気を付けなければならないことがあります。
登録している名前を、あだ名などの場合はその名前で印刷されますので
正式のお名前に書きかえる必要があります。

面倒ですがこれをしないと大変な事になります。(´Д`)
一度この機会にお名前を正式に登録しましょう。

スポンサーリンク

 

パソコンがなくても年賀状印刷できる機種の最安値は


無料アプリを使って
スマホで年賀状が印刷できるブラザーのプリンター
一番お手軽に安く購入できる機種は7,000円代で手に入ります。

アマゾンのサイトがネット一番お安く手に入りますね。
DCP-J137Nという機種が11月23日現在で7,497円で販売されてます。

数年前では考えられない価格です。
コストパフォーマンスを考えるならこの機種がおすすめです。

さらにブラザーのプリンターの特徴で
電話・ファックス機能が付いて1万円代という機種もありますから
気になる方はアマゾンなどで調べてみたら良いですね。

ブラザーに限らず他のプリンターメーカーも
性能がどんどんアップして、コストパフォーマンスが良くなってます。

100548

 

こんな方におすすめ


ネットでの検索や、通販で購入するのにも
今はパソコンではなく、スマホからという方が急激に増えてます。

パソコンを持たなくてもスマホの機能が向上してますから
年賀状の印刷もスマホやタブレットできます。
数年後の年賀状印刷は、スマホが主流になリますね。

パソコンを持たない人たちには先ほど説明した
プリンターの機種などが、一台あるとあると便利です。
パソコンがなくても年賀状の印刷ができるわけですから

PC離れが進んでいる今、プリンターの選ぶ基準も変わります。

スポンサーリンク


  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

ふくろ祭りと東京よさこいの日程とメイン会場がよく見える場所は!
鉄腕ダッシュの黄金かぼちゃ くりりんの高い糖度の秘密と調理法は!
お盆の盆棚の飾り方とお供物 お迎えの墓参りの花の種類といつ行くか!
マイナンバー制度はいつからか 開始時期とカード発行の手続きの方法!
銀座シックスの屋上庭園が凄い!紅葉や桜の季節の新名所とデートスポット
合宿免許 女性は危ない!全国唯一の女性専用の宿泊施設がある自動車学校!
確定申告で医療費控除の金額-民間保険の給付金で間違える例とは!
シャーペンの芯が折れないのは!徹底比較、最強に折れない種類は!
コンビニのコロッケ ランキング2019!美味しさが3年前と変わっている!
マイナンバーカードの申請と発行手続き 料金と受け取りや発送は可能?
出産祝いの時期とマナー 相場や祝儀袋の選び方と書き方
喪中はがきの返信は必要か不要か!知っておきたい3つの大切なマナー
ランドセルの女の子の選び方と人気の色は!選ぶ時の注意点
iPhone6が繋がらない恐れ!? 23区内で現実的な問題が!
カレンダーは日曜始まりか、月曜始まりか!使ってみたらわかった

Menu

HOME

TOP