スマホで年賀状の宛名印刷ができる無料アプリのプリンターはコレだ!

前回スマホのアドレスで↓
スマホのアドレスで年賀状印刷!パソコンなしで簡単印刷プリンター
年賀状の印刷ができるプリンターの記事をアップしましたが
説明不足なところもありましたので

今回もう少し突っ込んで説明いたします。

スポンサーリンク

 

スマホのアドレスから年賀状を無料アプリで印刷


スマホを使って年賀状や喪中はがきなど
プリンターで印刷ができますが、それは宛名やハガキのデザインが
印刷できるアプリをスマホにダウンロードする必要があります。

無料でできるソフトもありますが
ほとんどはハガキの表デザインのみが多いです。

宛名印刷は有料のタイプになります。

プリンターを購入すると無料で宛名印刷ができるアプリがあります。
ブラザーの2014年の最新機種はすべてが対応してます。

これはブラザーのプリンター機種を購入し
「カンタン宛名印刷」のアプリをダウンロードすれば
スマートフォンに登録されている宛名を印刷することができます。

ただしこの時、気を付けなければならないことがあります。
登録している名前を、あだ名などの場合はその名前で印刷されますので
正式のお名前に書きかえる必要があります。

面倒ですがこれをしないと大変な事になります。(´Д`)
一度この機会にお名前を正式に登録しましょう。

スポンサーリンク

 

パソコンがなくても年賀状印刷できる機種の最安値は


無料アプリを使って
スマホで年賀状が印刷できるブラザーのプリンター
一番お手軽に安く購入できる機種は7,000円代で手に入ります。

アマゾンのサイトがネット一番お安く手に入りますね。
DCP-J137Nという機種が11月23日現在で7,497円で販売されてます。

数年前では考えられない価格です。
コストパフォーマンスを考えるならこの機種がおすすめです。

さらにブラザーのプリンターの特徴で
電話・ファックス機能が付いて1万円代という機種もありますから
気になる方はアマゾンなどで調べてみたら良いですね。

ブラザーに限らず他のプリンターメーカーも
性能がどんどんアップして、コストパフォーマンスが良くなってます。

100548

 

こんな方におすすめ


ネットでの検索や、通販で購入するのにも
今はパソコンではなく、スマホからという方が急激に増えてます。

パソコンを持たなくてもスマホの機能が向上してますから
年賀状の印刷もスマホやタブレットできます。
数年後の年賀状印刷は、スマホが主流になリますね。

パソコンを持たない人たちには先ほど説明した
プリンターの機種などが、一台あるとあると便利です。
パソコンがなくても年賀状の印刷ができるわけですから

PC離れが進んでいる今、プリンターの選ぶ基準も変わります。

スポンサーリンク


  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

湯島天神の合格祈願に大安と仏滅は関係ある?祈祷の受付時間とアクセス方法は
noimage
お彼岸の墓参りはいつが良いか、お供物とお花や時間は!
出産祝いの時期とマナー 相場や祝儀袋の選び方と書き方
暑中お見舞いと残暑お見舞いの期間はいつまで!文例の無料テンプレは!
赤ちゃんにハチミツは安全か?ボツリヌス菌による妊婦と母乳の影響は!
福袋-初売り-初詣がわかる全国ガイドはコレだ、超便利なサイト!
引越しの際に不要品の処分に費用をかけない!5つの方法とは!
カレーパン博覧会 二子玉川の開催日とアクセス、人気の119種類が!
スイカゼリーのレシピと固まらない理由!スイカジュースで熱中症予防
高齢者の靴で歩きやすく転倒防止になるシューズの選び方は!
ぬいぐるみの処分で一番のおすすめとその方法とは
20歳からの学生でも支払う国民年金、納付を猶予する制度とは
ユリの花粉の落とし方!衣服からビックリするほど落ちる意外な物!
湯島天神の合格祈願の時期はいつが良いか!実体験を語る

Menu

HOME

TOP