喪中期間のしめ縄や正月飾りは?初詣は神社とお寺は違う!

435076

喪中の時に、お正月の一連の行事はどうするのか悩みます。

まず、しめ縄や正月飾りと初詣、これをどうするかですよね。
すべて飾らずに初詣も行かないほうが良いのか。

そもそも喪中の期間はいつまでなのか?

直近で葬儀があれば何となく行わないほうが良いのだろうけど
半年以上過ぎていれば問題ないのか。

この喪中期間の正月行事はわからないことが多いです。
こんな疑問を調べてみました。

近親者がお亡くなりになってお悩みの方は参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

喪中期間はしめ縄は取り替えないのが良い?

喪中期間というのは親族が亡くなって喪に服す期間のことで
「忌服・服喪期間」、また「服忌」とも呼ばれます。

「服」とは故人への哀悼を示す喪中のことで
「忌」は故人を祀る期間で忌中のことです。

忌中では亡くなった近親者の喪に服し、亡くなった故人を忍んで身を慎むことです。
また喪が明けるまでは、一切の祝い事を控えるようにします。

しめ縄や正月飾りで悩む喪中期間は
神道では、「忌中」の期間を対象として考えられています。

忌中の期間というのは神道では50日、仏教では49日になります。

●喪中期間のしめ縄と正月飾りは

親族が亡くなって、神棚にしめ縄を飾るのは神道では
忌中の期間が過ぎた50日以降に取り替えて飾ります。

つまり忌中の期間が正月であればしめ縄や、正月飾りは飾れません。

また忌中は自身と親族が何親等かによって違ってきますが
同居している家族であれば、神道でいう五十日祭までを目安として
その五十日間を過ぎてからの、しめ縄の取替が一般的です。

ただし地域によっても違ったり
神社によっても考え方が異なる場合があるので、お世話になっている神社に相談したり
各地域の慣例に従って正月の行事を行なうのが適切です。

どの場合であっても、
しめ縄は正月明けにはほとんど販売されていませんから
忌中であってもしめ縄の用意はしなくてはなりません。

また神棚は忌中の期間は白い紙や白布をかけて
お供えや参拝は控え、神棚には一切手を入れないようにします。

スポンサーリンク

喪中期間の初詣は控えるのが常識?神社とお寺は違う!

喪中期間の初詣もどうするか悩みますね。
控えたほうが良いのか、その期間はどれくらいなのか。

実は初詣、神社とお寺とは考え方が違ってきます。

一般的なマナーとして喪中の初詣は
神社・仏閣へのお参りは控えるとされていますが、お寺へのお参りは別になります。

 

●神社への初詣は

喪中期間の神社への初詣は、先のしめ縄の飾りと同じく
忌中の50日間はお参りすることができません。

神道では死はケガレと考え忌中の間は
神社内に入ることつまり鳥居をくぐることはできません。

初詣を神社でお参りする場合は忌中の期間50日を過ぎてから
お参りするようにします。

 

●お寺への初詣は

お寺への初詣は忌中であってもお参りができます。
初詣ができない神社のお参りとは違います。

いわゆる一般マナーでは、忌中は神社・仏閣のお参りはNGとされていますが
これは誤解で、神社とお寺では「死」に対しての考え方が違います。

お寺は神道ではなく、仏教です。
仏教での忌中は49日になりますが、この期間にお寺での葬儀が執り行われたり
初七日・四十九日法要なども行われ、「死」そのものをケガレと考えていません。

なので忌中であってもお寺の中に入ることは問題がないのです。
同じ忌中であっても神社などと「忌」の考え方が違います。

まとめ

喪中期間中の忌中は、しめ縄や正月飾りは飾れません。

忌中の50日間が過ぎればしめ縄を取り替えることができます。
また神社へのお参りもできます。

初詣も神社へのお参りは忌中の50日間はできません。
が、お寺への初詣は忌中であっても神道とは違いお参りができます。

ただこれも気持ちの問題で
とても忌中の期間はお寺へのお参りもできないようであれば
故人のお墓にお参りをされてはいかがですか。

新年のお墓参りは故人もご先祖様もきっとお喜びされます。

喪中期間のおせち料理や鏡餅はNGなのか!お年玉はあげてはダメ?!

スポンサーリンク


  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

20歳からの学生でも支払う国民年金、納付を猶予する制度とは
楽天カードから不審メール!クリックせずに問合わせて聞いた被害に驚き!
結露を防止する裏ワザに効果はあるか検証してみた!予想外の・・・・・
マーズMERSで韓国内2人が犠牲!その症状と対策、日本に拡大する恐れは!
noimage
水出し緑茶のおいしい入れ方 簡単に作れてカフェインも少ない!
解雇で健康保険と年金はどうする!知らないと損する減額と免除とは
冷凍梅のジャムの作り方 失敗から学んだアレを使った早技!
アップルウォッチの使い道とできること、値段と機能は!女性に向く理由は!
ランドセルの女の子の選び方と人気の色は!選ぶ時の注意点
お花見の弁当を簡単に!定番の唐揚げをセブン・ローソンを食べ比べ
主婦のパートが106万円の年収で社会保険料を徴収?!ダブルワークも?
ぬいぐるみの処分で一番のおすすめとその方法とは
クリスマスの花のポインセチアの育て方で意外と知らない注意点が!
浜離宮恩賜庭園のコスモスの開花状況とアクセス方法!水上バスも可

Menu

HOME

TOP