冷え性を改善する風呂の入り方と体の芯から温める話題の入浴剤って何

寒さが本格的なこの時期は、冷え性の方には特につらい時期です。
特に女性はお肌の美容のことを考えても悩みの種ですね。

その冷え性を手っ取り早く改善するのがお風呂です。
よく身体を芯まで温めて冷えから開放されたいと皆さんはお思いでしょう。

でもそのお風呂の入り方も気をつけないと温まるどころか逆効果も。
また体に良いと言われる半身浴も、注意しないと肌トラブルを引き起こします。

これから寒さが本格的になるこの季節、冷え性を改善する風呂の入り方と今話題になっている冷え性の方にベストな入浴剤を調べてみました。

冷え性の方に最後まで読んでいただけるとうれしいです。

スポンサーリンク

 

冷え性を改善する風呂の入り方とは


身体を早く温めるにはお風呂に入るの一番です。
冷えた身体にはお風呂のお湯の暖かさが何よりも一番嬉しいですね。シャワーでは身体が温まりませんから、じっくり湯に浸かっているのがとても気持ち良いです。

でもこのお風呂の湯が熱いのが良いか、ぬる目の湯が良いか。

そして時間はどれ位お湯に浸かっているのが冷え性の改善にとって良いのかですが、結論から言うと

・お風呂の湯が38度~40度くらいの湯に10分から15分くらい浸かる。
・全身浴の後で半身浴にする。(時間配分は1:2で全身浴5分半身浴10分)

風呂に入る時この2つの点を注意して行えば、冷えの悩みは半分以上解決すると思います。

さらにつま先が冷えやすい人には、バスタブから出た後すぐに洗面器かバケツに冷水を入れ、その中に足を浸けます。

その後また湯の中に足を入れてまたすぐに冷水に足をつける。

これを10秒間隔で交互に行うとつま先がポカポカしてきます。
これ実はしもやけ対策に有効な方法の一つで、冷え性の方にもとっても効果があるんですよ。
私もこの方法をさっそく取り入れ、足指のしもやけを改善しました。
しもやけも冷えからきますから同じように改善されるわけですね。

087351

 

冷え性を改善する半身浴が乾燥肌になる可能性が!


体の冷えを改善するのには入浴がとても効果的ですが、その中でも上記のような半身浴は新陳代謝をアップし汗が出て、体の中の老廃物を出して美容にもよいと思われがちですが一つ注意してほしいことがあります。

湯に浸かり汗を出す。そして体の中の毒素をたっぷりと出そうと長時間湯に浸かるのは禁物です。

汗が出れば出るほど身体から不要なものが出て行くような錯覚を覚えやすいのですが、実は汗が出るのは汗腺で皮脂などの老廃物が出るのは皮脂腺です。

半身浴で汗が出て毛穴がキレイになると思われがちなんですが、実際に出てくるのは汗なんです。
しかも長時間湯に浸かることで身体の保湿に必要で皮膚のバリアとなる潤い成分がお湯に溶けて流れて出てしまいます。
なので半身浴する時は長くても15分ぐらいまでにしたいですね。

特に冬は乾燥肌になりやすいので、いくらぬるま湯の半身浴がリラックス効果があると言っても、長時間湯に浸かるのはやめましょう。

乾燥肌の心配のない季節の夏ぐらいにだけにしたほうが良いですよ。

スポンサーリンク

 

冷え性を体の芯から温める入浴剤と簡単な作り方


冷え性の改善に役立つぬるめの湯の半身浴をさらに効果的にするのが入浴剤です。
入浴剤には温泉の素など色々なものが販売されていますが、いま話題になっているのが重炭酸風呂を作る入浴剤です。

購入した人の口コミを見ると、一般の入溶剤だと冷え性の方は浴室を出たらもう寒さを感じてしまうが、この入浴剤で炭酸風呂にすると就寝するまでの間体の芯まで温まると評判になっています。

冷え性の方はリピーターは多いですね。でもその炭酸風呂の入浴剤は買わなくても自宅で簡単にできます。
重曹とクエン酸があれば簡単に炭酸風呂が作れます。

重曹を大さじ2杯にクエン酸を大さじ1杯風呂に入れてできあがりです。
とても簡単でしかもお金がかからない。両方とも100円ショップで販売され、二つ買っても200円でもう何回も炭酸浴が自宅でできます。作り方は重曹2に対しクエン酸1で混ぜて作ります。

重曹とクエン酸の効果として使用している人の口コミを見るとお肌がスベスベになったとか、温まるので冷え性の改善に期待が持てるなどの書き込みが見られます。

重曹自体は脂などを落とし、臭いなどを取り抑制する効果がありますから、石けんでゴシゴシと洗わなくても湯に浸かるだけでも汚れが落ちます。

またクエン酸は重曹とと反応して炭酸ガスを放出しますから、肌を刺激し毛細血管を拡張させて血流をアップさせ体を芯から温める効果があります。

人気のあるスーパー銭湯も今は炭酸風呂で人を集めていますので、以上のことを行えばわざわざスーパー銭湯に言って炭酸浴をしなくても、自宅で簡単に炭酸浴ができます。
美容・健康に!ホットタブ重炭酸湯

 

●自宅で作る炭酸風呂の注意

自宅で簡単にできる炭酸風呂ですが注意することがあります。
炭酸ガスが抜けない間になるべく早めにお風呂に入るようにします。また目に入ったりすると目がしみたりする場合があるようなのでご注意が必要です。

口コミなどで話題になっている入浴剤は翌日までも効果が持続できて、洗濯にも使え(すすぎ以外)髪の毛も洗えたりするので我家でも使ってみようと思っています。

 

まとめ


冷え性の方にとってつらい季節ですが、お風呂の入り方一つで体が温まります。
ただ半身浴などが良いと言われていますが、長湯はお肌にとっては良くないので気をつけましょう。

また冷え性を改善する炭酸系の入浴剤なども効果があって人気がありますね。
有効に利用して使ってみたり自分でチャレンジして炭酸湯にするのも良いですね。


スポンサードリンク



  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

酢タマネギの作り方で効果と効能を最大限に引き出す方法とは!
花粉症対策の納豆がさらに進化するS-903!発売日は大ブレイク?
ブロッコリースプラウトをの簡単な栽培方法!村上農園と食べ比べた!
夜間頻尿と残尿感の原因は!男性も女性も自宅で改善できる3つの対策法
お正月太りを予防する食べ方!おせちとお餅の食べる時に注意すること!
デング熱を予防する蚊!?昨年674人が死亡したブラジルでの試みとは!
糖尿病の予防に効果がある食べ物で血糖値の上昇を抑えて、人気急上昇!って何
冬の乾燥肌 かゆみ対策の知っておきたい7つの注意点と保湿の重要さ!
アニサキスの食中毒の原因と対策は!渡辺直美も痛すぎて泣くほどの症状
血液検査キットを使い自宅で簡単に健康チェックできる病気は何!
アトピー性皮膚炎が水素で劇的に改善し副作用もない女性がTVで紹介!
ココナッツオイルは料理や美容に万能でアルツハイマーの改善にもなる!
膝痛の原因が整形外科で判明!中学生から続く悩みの理由、お皿が割れている!
熱中症対策の飲み物はスポーツドリンクか経口補水液か!作り方は!
シワやほうれい線の原因と対策 今からできる予防法とは!

Menu

HOME

TOP