雨の日の傘のマナー 会社説明会や面接の時は人事担当者がチェック!?

就活開始の時期がルール変更になって
この梅雨時にも就職活動が重なる学生もいらっしゃいます。

いまどき多くの学生のほとんどは傘と言えば
白や透明のビニール傘が一般的だと思いますが、

面接時にビニール傘はお止めになったほうが良いですよ。

突然の雨ならコンビニなどでビニール傘を買うのもやむを得ないですが、
天気予報で分かっていた場合は、しっかりした傘を持っていくことです。

企業の人事担当者は意外とっチェックしてますよ!

会社説明会や面接のときの傘のマナーをまとめてみました。
就活中のあなたは要チェックです。

スポンサーリンク

 

 

雨の日の傘マナー、会社説明会の時の注意


e2ce32e2e4542706350bc934e3695ff1_s

梅雨時の会社訪問は傘のマナーが問われます。

これは学生が就活として面接や会社説明会のときだけでなく、
一般社会人になってからも当てはまるることですが、
ビニール傘はいかにも準備不足な印象を相手に持たれます。

これからビジネスの先頭に立っていく方は
ご自分のしっかりとした傘を持たれることが望ましいです。

●雨が降ったとき訪問先での傘のマナー

・必ず会社の建物に入る前に雨滴を落としベルトで止める。

・傘立てや傘袋があれば利用する。無い場合は受付でたずねる。

・折りたたみ傘は折りたたまないで傘立てに収納するか、タオルでふき取って
ビニール袋に入れてバッグにしまう。

・傘立てや傘袋が無いときは雨滴をタオルでふき取り、床を濡らさないようにする。

以上が面接会場や会社訪問先での傘のマナーですが、
雨が予想されていなくとも曇りや梅雨時は
タオルとビニール袋を持ち歩くようにしましょう。

また折りたたみ傘を常に用意しとけば急な雨でも対応できますね。

常に自分のことだけでなく相手のことを思いやる気持ちがあれば、
以上のことは誰でも気がつくことです。

これから社会人になる方には常に心がけてもらいたいです。

スポンサーリンク

雨の日の傘、就活中に使うなら


学生が就活に適したかさの選び方というより
これからビジネスマンとしてどんな傘を持つべきか。

どんな傘を購入すべきかお悩みの方におすすめは!

●ビジネスマンとして傘選びの基本

・しっかりとした長めの傘を選ぶ

・布を支える骨組みが8本以上のもの

・男性は色が黒か紺系の傘で、女性も無難なシックなものがおすすめ

・長傘以外にも軽量の折りたたみ傘もあると良い

以上の傘を自分用として持っていましょう。

出来るビジネスパーソンは、ビニール傘でお得意先様には訪問しません。
信用を重んじる会社のビジネスマンの傘をじっくりと見てください。

けしてビニール傘で雨の日は持ち歩いていないですよ。
身に着けている持ち物や傘(高級ブランドという意味ではなく)で
相手への信用度は変わってきます。

あなたならビニール傘で訪問してくるビジネスマンを
ラフで気さくな感じの好印象をお持ちになりますか。

まとめ


雨の日の傘のマナーは就活の学生だけでなく社会人としても、
一般常識として知らなければならないことです。

まだビニール傘しかもっていない学生はこの就活を機に、
しっかりとした傘を購入することをおすすめします。

また突然の雨にも慌てずに行動するためにも、
普段から折りたたみ傘も持ち歩くと便利ですよ。

ぜひこれまでのマナーを参考にして雨の就活でもがんばっていきましょう!

スポンサードリンク


  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

お中元の時期とマナーで地域によっての贈るのは、いつからいつまで!
クリスマスの花のポインセチアの育て方で意外と知らない注意点が!
フリマアプリとオークションの違いと人気のアプリの比較と注意点!
マイナンバーとはどんな制度か!開始はいつからメリットとデメリットは!
冷却マットを比較!ニトリのNクールと楽天で人気の冷却マットその効果は
冷やし中華をコンビニのセブンイレブンとファミマで食べ比べると!
スイカシャーベットのレシピ!シャリシャリ感をだすチョットした工夫は
新宿御苑の秋のバラと冬桜や皇帝ダリアの見頃はいつ!
梅干しの簡単な作り方!減塩して置き場所にも困らない方法とは・・・・
お盆の盆棚の飾り方とお供物 お迎えの墓参りの花の種類といつ行くか!
衣替えの季節の虫とダニ対策!被害に合わない保存方法は
静電気対策の原因と防止グッズの選び方!おススメはこれ!
20歳からの学生でも支払う国民年金、納付を猶予する制度とは
サードウェーブコーヒーにハマる!!コーヒー女子、ダイエットのため!?
白菜漬けの隠し味!美味しさを倍増させる果物を入れて作るには

Menu

HOME

TOP