結露を防止する裏ワザに効果はあるか検証してみた!予想外の・・・・・

結露に毎年悩み続けています。

ネット上には結露対策の裏ワザが取り上げられています。
みなさん同じことを書かれていますが、実際の効果が検証されていません。

画像のビフォー・アフターが出ていませんし、本当のところがよくわかりません。ならば自分が結露で悩まされているので、裏ワザを検証してみることにしました。

2日間続けて試してみましたので、その結果を公開します。
結露にお悩みの方には参考になると思います。

スポンサードリンク


結露を防止する裏ワザの効果は


結露を防止するには、正攻法で行なうなら窓のサッシを二重窓にしたり、結露防止ヒーターを取り付ける。またはそこまでお金をかけなければ、結露防止グッズのプチプチやフィルムを貼り付ける方法があります。

我家の窓は網入りの窓なのでプチプチは使えません。貼るとガラス面にひび割れの可能性もあるので、難易度のある貼り方の結露防止フィルムを試しましたが、止め金部分などにすき間ができてうまく貼れませんでしたが、残ったフィルムで補修し窓に装着。(窓とフィルムに空間層を作り結露を防ぐタイプ)

結果、結露の防止は半分程度で窓のまん中あたりのみ、四すみにかけて結露ができて、逆に窓についた結露はフィルムがじゃまして拭き取れません。なので一週間で取り外しました。

そんなわけで現在は水滴ワイパーで毎朝ごとに結露をすくい取っていました。
がっ、何か自宅で簡単に結露を防ぐ方法はないかとネット上をリサーチしたところ

あったんです。自宅である物を使って結露を防止する方法が!
でもあまりにも簡単にできて、果たして効果があるのかとても疑問でしたが・・・・

結果、結露に裏ワザは効果がありました。

裏ワザとは、台所の食器洗いに使う中性洗剤を使って結露を防ぐ方法です。
二日間かけてその効果を検証しましたので、その結果を公開いたします。

結露防止の裏ワザを検証してみました


裏ワザは中性洗剤から作った溶液を霧吹きに入れ窓にスプレーします。

他のサイトでは溶液をつくり、その中にタオルを入れて染み込ませてから、窓を拭くと説明されていましたが、より効果的に無駄がなく作業を行なうためには、最初に溶液を霧吹きで窓に吹き付けてその後に、タオルにもスプレーして染み込せてから窓を拭いたほうが良いと判断し実行しました。

この方法で行えば作った溶液も無駄にならず、結露防止ができるのではないかと思ったからです。結果は画像のとおりです。

DSCN7423

↑左側がスプレーした窓、右は何にもしていない

DSCN7424

↑スプレーした窓

DSCN7421

↑何もしていない

完全には結露がなくなってはいませんが、下の画像の溶液をスプレーしていない窓と比べあきらかに結露が少いです。
水滴ワイパーで結露を拭き取ってみると、約2倍以上の水滴量の差があり確実に少なくなっています。

結露が少なくなっているので、それなりの効果を検証できたわけですが、何か中途半端な気がしたので翌日も試してみました。

今度はタオルは使わずに窓にスプレーして拭き取っていません。
下の画像をスプレーした時のものです。ちょっと吹き付け過ぎかもしれませんが、タップリと霧吹きでスプレーしてみました。

DSCN7460

結果、2回目の2日目は結露がほぼなくなりました。
スプレーした窓と、していない窓では結露が全く違います。

DSCN7449

↑2日目スプレーしただけ

DSCN7452

↑2日目何もせず拡大

DSCN7454

↑2日目スプレーのみ拡大

2日目の朝は外気温が氷点下2℃で室温が10℃。その差が12度です。
結露のできる原因の一つが、窓の外と中の温度差があります。

本日は寒波が日本列島に襲来していますので、いつもより寒く感じられ、普段でしたら結露の水滴の量が多く、ワイパーの水を2回ぐらい捨てないと家中の窓の水滴取りは無理かもしれませんでした。

スポンサードリンク


結露防止を中性洗剤でムダの出ない作り方


結露防止のスプレーを中性洗剤で作ります。

作り方はなるべく中性洗剤を無駄にしたくないので、一回の使いきりではなく、
霧吹きで何回も使えるように作ります。

DSCN7458

用意するものは下記のみです。

【結露防止の溶液に必要なもの】
・中性洗剤
・計量カップ
・霧吹き
・水

【作り方】
1.霧吹きの中に450ccの水をいれる。
2.水を入れた後、50ccの中性洗剤いれる
3.水と中性洗剤がなじむように、振って泡立ててから使用

【使い方の注意】
・作る時、使う時に中性洗剤で手が荒れやすい方はゴム手袋を使用して下さい。またスプレーするときはマスクしてから実行しましょう。
(窓ガラスにスプレー状の溶液が反射して、口から飲み込みやすくなるのでそれを防ぐためにのマスクをしたほうが良いかと思います。)

・上の画像は2日目の対応で、スプレーの吹き付け量が多いような気がしますが、サッシの下に流れ落ちた溶液はまったくタオルで拭き取っていません。室温が高ければスプレーした水滴は10分ぐらいで消えます。

・吹き付ける時は窓から離れてスプレーしたほうが、より細かく霧を吹き付けることができますが、窓以外のところにも霧がかかるのでg注意下さい。

・どれくらいの量を吹き付ければ効果があるのかは、その時の外気温や室内の状態で違ってくると思いますので、何日か量を変えてみて調整して下さい。

・霧が細ければ細かいほど空気中にまい吸い込みやすくなります。私はそれでむせましたのでスプレーする時はご注意下い。

以上使う時の注意でした。また中性洗剤は一般家庭用のタイプでしたら何でも良いと思います。霧吹きは500ccタイプの物が作りやすく、いずれも100円ショップで販売されています。

まとめ


結露は中性洗剤を使った裏ワザで、結露を確実に減らうことができました。
これで毎日行なってた、水滴ワイパーをほとんど使わなくてすみそうです。

結露を調べると、二重窓でも部屋の構造自体で必ずしも完全になくなるわけではないようです。根本的な対策はマンションや家の建設時に結露対策を講じて作らないと、結露はなくならないようです。

結露でお困りのあなた!試しに結露防止スプレーを作って使ってみて下さい。
家にあるもので簡単に作れますから!

結露防止の裏ワザをグッズを使って試す!洗面所の鏡の曇り止めも効果は?
結露対策で窓の水滴をなくすグッズを紹介-放っておくと酷いことに!

スポンサードリンク

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

静電気対策の原因と防止グッズの選び方!おススメはこれ!
noimage
喪中期間のしめ縄や正月飾りは?初詣は神社とお寺は違う!
配偶者控除~主婦のパート年収が103万円超えると控除はないの!?
靴の滑り止め加工の対策と自分で出来る応急処置はどんな方法か!
梅干しの簡単な作り方!減塩して置き場所にも困らない方法とは・・・・
花火大会の浴衣の着付けと着崩れや注意点は カップルのスタイルは!
赤ちゃんにハチミツは安全か?ボツリヌス菌による妊婦と母乳の影響は!
格安スマホが安い理由は!メリット・デメリットで向いてる人とは!
結露対策で窓の水滴を取るグッズを紹介-放っておくと酷いことに!
ふくろ祭りと東京よさこいの日程とメイン会場がよく見える場所は!
白菜漬けの隠し味!美味しさを倍増させる果物を入れて作るには
スイカシャーベットのレシピ!シャリシャリ感をだすチョットした工夫は
夏・冬の衣類、整理&収納の大事なポイントと処分するタイミングは!?
20歳からの学生でも支払う国民年金、納付を猶予する制度とは

Menu

HOME

TOP