秋の味覚狩り!収穫後に調理して自分で食す体験が出来る農園とは!

スポンサードリンク

 

秋も深まり
季節の果物がスーパーの店頭を色合いよく飾ってます。

秋の味覚を、自分で収穫して
それを調理して食べることができる農園があります。

農作物の収穫の体験がなかなかできない子供たちにとって
貴重な体験ができる機会です。

023635

 

さつま芋を掘ってスイートポテト作りを楽しもう!


都心から車で約2時間、山梨県笛吹市にあるマルサマルシェ。
あの有名な石和温泉の近くなので、温泉を楽しむご家族やグループにも
時期に合わせて収穫や調理体験ができます。

クッキングスタジオがあるので
採れた食材を調理して食すことがでるんです。
秋の行楽を楽しむ家族やグループのイベントにはおススメです。

ここでは秋の収穫だけでなく
夏にとれる美味しい果物、甘くて大きい桃狩りも体験できます。
収穫の時期は6月中旬から8月下旬にかけて行えます。

サントリーから出てる「こだわり果樹園」の缶チューハイ
こちらのマルサフルーツ古屋農園の白桃が使われています。

ブドウの収穫も9月上旬に終わってますが
今の旬に楽しめる収穫は、さつま芋掘りです。

スポンサードリンク

泥んこ遊びに通じる芋掘りは、子供たちに大人気!
お子さんたちは泥だらけになって、芋掘りを楽しんでるようです。

ここマルサマルシェでは、自前のクッキングスタジオで
甘くてホクホクの掘ったさつま芋を、大人気のスイートポテトや
干し芋などを、自分で調理する体験ができます。

マルサマルシェの果物は全て低農薬で栽培されてますから
小さなお子さんにも安心して収穫の体験ができます。

行く場合はお子さんの着替えも用意したほうが良いですね!

 

 

芋掘りだけじゃない!体験


こちらの農園ではさつま芋掘りだけではなく
時期に合わせて各種体験ができます。

・桃狩り
・ブドウ狩り
・桃のコンポートやジャム作り
・あんぽ柿つくり体験
・ほうとう作り体験
・パフェ作り体験
・草木染め物体験
・パンケーキ作り体験
・ピザ作り体験
・パイ作り体験
・クリスマスリース作り体験
・スイートポテトや干し芋作り体験

これらの体験は季節に応じて体験ができます。

子供たちも含めて
われわれ大人も自分で収穫、調理して食べる機会はなかなかありません。
ベランダで鉢植えしての収穫などが精いっぱいです。

自然に囲まれた大きな畑での味覚狩りは、ほとんどの皆さん経験が無いと思います。
お子さんがいるご家庭では、こういった「採って自分で調理して食す」
こういう機会を経験できれば、大人以上に視野が広がると思います。

土に触れる機会が無い現在の生活
秋の行楽もかねて、一考の余地がある体験できるレジャーですね。

 

 

まとめ


上記の体験以外にも、マルサマルシェでは食育のイベントも開催されたり
学校単位で年間を通して農業体験も行って
農業自体の経験から、収穫加工までの農業体験を実施されてます。

また就農などの農業研修もこちらでは行っています。

都内近郊でこのような体験ができるところは、おそらく無いと思います。
全国を探してもあまりないのでは・・・・・
このような農園が全国にできていけば、楽しいなと思います。

なかなか土に触れる機会がない現代人には癒しにもなります。
それに子供たちの食育にもなるので時期に応じて・・・・・

今なら甘ーいスイートポテトを「採って作って食べて」みたいですね。
ちなみにこのさつま芋
蜜がたっぷりの美味しくて人気のある「紅はるか」ですよ!

スポンサードリンク

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP