千葉でいちご狩り-車椅子やベビーカーも可!有機栽培・減農薬のいちご園は

スポンサードリンク

いちご狩りが東京近郊ですでに始まっています。

首都圏のいちご狩りは千葉、埼玉、神奈川にたくさんありますが
ベビーカーや車イスでもイチゴ狩り可能で、

しかも減農薬もしくは無農薬、有機栽培を行っている
千葉のいちご園を紹介します。

 

 

イチゴ狩りが車イス・ベビーカーがで出来るには!


有機栽培もしくは減農薬などの、
体にやさしいイチゴを摘める、イチゴ狩りができるイチゴの農園は
全国的にも数が少ないです。

その中でも千葉県は山梨県についで多く
車イスでイチゴ狩りができて、
ベビーカーを引けてイチゴ狩りができる農園があります。

車イスでもイチゴを摘めるには、実っているイチゴの高さが
車イスからでも手が届く高さになければイチゴ狩りはできません。

一般のいちご園では腰を屈んでイチゴを摘みます。
車イスでも手が届くようにするには
高設栽培と言って腰ぐらいの高さでイチゴを育てます。

それと車イスやベビーカーが通るには、
車輪のワダチにならないように通路をしっかりと整備し、
通路の幅をある程度、広く作る必要があります。

以上のような作りがないと、ハンディーを背負った方には
イチゴ狩りの体験はとても厳しい物になります。

またトイレ等も専用のものが設置されないとできないわけです。

これから紹介するいちご園さんの中には、
介護福祉士の資格があるスタッフさんがいらっしゃるイチゴ園さんもあります。

9402041762eee33c30b20c57d80e274a_s

 

 

いちご狩りが車イスでもできる!千葉の4園


いちご狩りが車イスでもできて
しかも減農薬・無農薬・有機栽培の千葉のイチゴ園さんを紹介します。

内容は名前と住所、電話番号、営業時間、交通情報、
駐車場の有無など紹介しますが、ホームページも記載しますので
詳しい情報はそちらか入手をお願いします。

★あきらいちご園 http://akiraichigo.com/index.html

介護福祉士の資格を持つスタッフさんがいるイチゴ園です。
イチゴは全部で6種類、広い休憩スペースがあるので
いちご狩りをしてから、ゆっくりとイチゴを頬張れます!

イチゴに付く害虫防除のために従来の農薬を用いるよりも、
微生物で害虫を抑制したり、
天敵昆虫を使用する方法を取り入れたイチゴ園です。

所属する山武市成東観光苺組合はエコファーマー認定です。
いちご狩り施設としては千葉県初の取得です。

【住所】  千葉県山武市富田764-4
【電話】  0475-82-0938
【携帯】  090-8803-5231
【営業時間】10:00~15:00
【開園期間】12月中旬~5月31日(予定)
【交通機関】成東駅(JR総武本線)
【車情報】 東金有料道路の山武成東IC下車
【駐車場】 有り 無料

★さいとうさん家のいちご http://www17.plala.or.jp/aki15/html/pick.html

苺の栽培品種は全部で8品種が揃い、ここのいちご園だけしか食べれない
オリジナル品種で大粒の果肉の中まで赤色の「みはる」があります。
甘くてコクがあり人気品種です。

1月2月はヘタ入れ用のマイカップ持参で100円引きです。
3月からは時間無制限でのいちご狩りができます。

エコファーマーの認定を受け、土作り、化学肥料、化学農薬の
低減を一体的に行う生産方式を導入しています。

スポンサードリンク

【住所】  千葉県山武郡九十九里町作田5317
【電話】  0475-76-2998
【携帯】  090-4965-8492
【営業時間】10:00~14:00
【開園期間】12月中旬~5月下旬
【交通機関】成東駅(JR総武本線)東金駅(JR東金線)
【車情報】 千葉東金道路 東金IC下車 車で約20分
【駐車場】 有り 無料

★磯山観光いちご園 http://isoyama1583.com/itigo.html

ヤシ殻をメインとしたオリジナル有機培土を使用し、有機肥料で栽培。
またミネラルが入った養液栽培での水耕栽培も有り、
ミネラルが豊富に入った苺もあります。

老人ホームや老人デイサービス専用のいちご狩りクーポン券も
4/8日~5月中旬迄の平日限定で利用できます。
またHPで100円引きのクーポン券はこうもあります。

栽培品種は3品種で、ミルクいらずの酸味の少ない「ふさの香」が
バリアフリー設計で、車イスやベビーカーのままで食べられます。

【住所】  千葉県香取郡東庄町笹川い4539
【電話】  0478-86-4312
【営業時間】9:00~16:00
【開園期間】1月4日~5月中旬
【交通機関】笹川駅(JR成田線)タクシーで5分
【車情報】 東関道自動車道佐原香取IC→R356を銚子・東庄方面へ右折25分
【駐車場】 有り 無料

★観光農園ドラゴンファーム http://www.dragon-farm.com/page/11

東京から車で50分の近さにある千葉のイチゴ狩り園です。
いちごの種類は14種類あり、練乳・チョコレートシロップもつけ放題で、
指定されたハウスないであれば、品種の制限なく食べ比べできます。

ソフトクリームも有料で、バニラ抹茶、イチゴの3種類が楽しめ
ご自分で絞って作れます。

【住所】  千葉県千葉市若葉区小倉町1354
【電話】  043-235-3788
【営業時間】9:00~15:30
【開園期間】1月1日~5月10日(2015年時)
【交通機関】千城台北駅(千葉都市モノレール2号線)
【車情報】 京葉道路、貝塚ICを下りて約10分ぐらい
【駐車場】 有り 無料

 

 

イチゴ狩りは日帰りツアーができる千葉


東京近郊にお住まいの方には
日帰りツアーができる、千葉のイチゴ狩りは魅力的です。

小さなお子さん連れのベビーカーを利用する場合や
車イスを利用してのイチゴ狩りは
日帰りができる千葉のイチゴ狩りはおすすめです。

まだ車イスなどでもできるイチゴ狩りは全国的に少なく
その上に有機栽培や減農薬・無農薬に取り組んでいるいちご園は
さらに少なくなります。

体に良くて心配のないイチゴを
ベビーカーや車イスでも安心してできるいちご園が
もっとふえて欲しいと思います。

4園のいちご園はにはもちろん、専用のトイレ等もありますが
一般のいちご園には車イス専用のトイレはとても少ないですね。

それぞれ各いちご園のHPのアドレスも記載しています。

いちご園は基本的には開園時間はありますが
その日の摘み取れるイチゴが終わり次第終了になりますので
必ず行かれる日の状況を、事前に電話等で確認してからおでかけ下さい。

行ったら終了していたと言うことにならないためにも
必ずご確認して計画をお立て下さい。

 

 

まとめ


これからイチゴ狩りが最盛期に向かいます。

甘くてビタミンCが豊富なイチゴ、
それでいて安心して食べられる無農薬や減農薬のイチゴ。

小さなお子さんには自然を満喫できて、心配のないイチゴを
お腹いっぱいに食べて欲しいです。

またバリアーフリーでイチゴ狩りができるところも、
もっと全国的に増えてほしいものです。

スポンサードリンク

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP