膝の痛みを治す運動、約1分の動画がオススメ!驚きの改善!

膝痛をある運動で改善しました。

その運動というのは、大阪の整体師の先生が書かれた本で推奨している運動プラグラムです。

詳細は「半月板断裂!ヒアルロン酸注射でも効かず膝痛を解消した私の方法は!」で紹介しています。

今回紹介するのはその動画編です。約1分ぐらいですが、膝の痛みがある方にはおすすめです。

スポンサードリンク

膝の痛みを治す運動の動画、椅子に座って編

最近また膝の痛みが出るようになりました。

実は2年前の膝の痛みが解消し、座れることもできるようになってからは、ほぼ運動プラグラムは実行していませんでした。

今までずっと30年間立ち仕事でしたが昨年末に退職し、ここ2ヶ月は座って机に向かうことばかり、そのため再び膝に痛みが再発したわけです。

ここは素直に痛みを解消した運動プラグラムを行なうところですが、なぜか膝痛を解消する動画を検索しました。そこで下記の動画を見つけ実行した所、驚いたことに痛みは早めに解消されました。

すべての痛みが消えたわけではありませんが、運動しないで椅子から立ち上がると膝に痛みが走りますが、運動をした後には膝にかかる痛みはほぼ解消されていました。

●椅子に座って膝の痛みを改善する動画

数ある動画の中でなぜこの動画を選んで実行したかというと、私の膝痛の改善に役立った本の執筆者、大谷内輝夫先生の動画だったからです。

その本「ひざ痛、股関節痛は自分で治せる」にも写真入りの解説がありましが、やはり動画のほうが分かりやすいですね。

動画は何本も撮られていて、本にかかれていた内容の動画もありましたが、上記の動画が分かりやすかったです。

タイトルは「膝頭の8の字ゆらし(股関節用)となっていましたが、床ずわり編の動画「8字ゆ膝を曲げてのらしの(膝・股関節用)」と同じ内容でしたので即実行してみました。

机に向かっている合間に、床に座って運動することは無理ですし、場所も取らずにできる運動なので実行したところ、早めに痛みは解消しました。

長時間座っていると、膝関節のお皿のまわりの筋肉や靭帯が緊張して固くなっているので、それをほぐすために膝を8の字に動かして関節まわりの緊張をとることで、ほぐれて痛みが解消したわけです。

長時間イスに座ってのデスクワークは、膝に負担がかからないように見えても、同じ姿勢を続けることで膝周りの筋肉や靭帯に緊張をもたらします。

これをほぐさないでいると膝の動きがスムーズにいかず、靭帯が固くなって膝関節の動きが悪くなり、偏った負荷がかかることで痛みが発生しやすくなります。これを防ぐためにも動画のように膝関節の緊張を防ぐ運動療法を行なうことが重要です。

スポンサードリンク

膝の痛みを治す運動の動画、床に座って編

上の動画は椅子に座っての運動ですが、下の動画は床に座っての運動になります。

●床に座って膝の痛みを改善する動画(床に座って)

椅子に座っても床に座っても、運動の内容は一緒だというのが分かると思います。寝る前にフトンの上で体操するのも良いですし、膝に衝撃がなければ直接、床面に座ってもできると思います。

2本の動画は膝の痛みの改善にはおすすめのリハビリです。

●動画をゆっくり見る

約2分の動画の内、実際に運動の紹介は前半の1分ほどです。あっという間に終わってしまうので、ゆっくりとスロー再生して見た方が良いです。

この動画はユーチューブなので、画面右下の右から3番目の歯車マーク(設定)をクリックしでた表示のノーマルをクリックすると、ノーマルを中心に遅速が各3段階に調節ができます。その中で自分にあったスピードを選び、ゆっくりとご覧になって下さい。

半月板断裂から膝痛が改善された本

私は2年ほど前に右足が痛みで正座することができなくなり、整形外科を受診し検査した結果、半月板断裂がわかりました。

ヒアルロン酸注射しても痛みは改善されず、医師から助言されたのは、「あなたの場合は膝周りの筋肉をつけることで痛みがなくなります。」

この言葉を受け、クリニックの療法士のアドバイスだけでなく、膝痛を改善する書籍をさがしたどり着いたのが、先に紹介した「ひざ痛、股関節痛は自分で治せる」です。

この本の中で104、105Pの”【7】長時間同じ姿勢をしたあとの第一歩が痛む”の項をメインにリハビリに励み膝関節の痛みをとり、正座ができるようになりました。

このリハビリ運動と今回紹介した動画は、同じ膝関節まわりの緊張をほぐす効果があって、それが痛みの解消につながったのだと解釈しています。
[図解]ひざ痛・股関節痛は自分で治せる (手術を回避! 杖が不要に! 正座ができた!)

●膝関節痛のすべてが改善するわけではない!

この本なかでも書かれていますが膝の痛みのすべてが、この運動療法で治るわけではありません。筆者の大谷内先生もせっかく来院されても改善が困難と判断する時は、整形外科を紹介するそうです。

それでもこの運動療法で正座が困難な人や、いろいろな治療でも膝の痛みが解消できなかった人たちが数多く改善されています。

私にとってこの本や動画はバイブルであり、膝痛の指南書でもあります。

まとめ

膝の痛みが改善される動画を2本おすすめしました。

すべての膝の痛みが解消できるわけではないと思いますが、一週間ぐらい継続して行えばわずかでも痛みが改善される可能性があります。

1ミリほどの改善もなければ、整形外科での治療が必要なので、早急に医師の判断を受けて下さい。

膝の痛みに悩む人が、少しでも改善されることを願っています。



  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

ぬいぐるみの処分で一番のおすすめとその方法とは
雨の通勤で靴が濡れない方法!知らないと損する傘のさし方と歩き方は!
結露対策で窓の水滴を取るグッズを紹介-放っておくと酷いことに!
湯島天神の合格祈願に大安と仏滅は関係ある?祈祷の受付時間とアクセス方法は
昭和記念公園のコスモスの見頃と種類に場所は!入り口や駐車場はどこ!
福袋-初売り-初詣がわかる全国ガイドはコレだ、超便利なサイト!
夏・冬の衣類、整理&収納の大事なポイントと処分するタイミングは!?
かき氷の氷をふわふわにする簡単な方法と頭がキーンとならない裏ワザ
電子レンジの汚れや臭い消しにセスキを試してみた!その効果を公開!
風呂場のタイル目地のカビの原因と予防とカビ取り対策は!グッズは!
子供が遠足で乗り物酔いになる意外な原因とそれを防ぐ効果的な対策は!
フリマアプリとオークションの違いと人気のアプリの比較と注意点!
喪中期間のしめ縄や正月飾りは?初詣は神社とお寺は違う!
クリスマスの花のポインセチアの育て方で意外と知らない注意点が!
主婦のパートが106万円の年収で社会保険料を徴収?!ダブルワークも?

Menu

HOME

TOP