インフルエンザに負けない免疫力を高める食べ物って何?

風邪やインフルエンザに負けない体を作るには、免疫力を高めることが重要です。

では免疫力を高めるにはどうしたら良いか。

それは食事です。
食べて免疫力をアップさせるのです。

では、どのようにして免疫力を高めるのかその重要性と、またどんな食べ物が免疫力を高めるのかを調べてみました。

スポンサードリンク

免疫力を高める食べ物が重要なわけは


免疫力を高める体の臓器はどこかというと、それは腸になります。腸の働きを良くし腸内環境を整える食べ物をとることで免疫力がアップします。

086153

腸内環境の整った健康な人の大腸の中には、善玉菌が25~30%、悪玉菌が4~6%、日和見菌が30%存在していると言われています。

これらの腸内細菌のバランスが崩れると不健康になり、インフルエンザや風邪に花粉症、他のアレルギー症状を引き起こしやすくなり、最悪はガンになったりもします。

これを防ぐために腸内環境を良くすることが重要で、それには免疫力を高める食事が腸内細菌のバランスを整え腸の働きををよくします。

すべてが善玉菌であれば良いわけではなく、悪玉菌やどっちつかずの日和見菌もいないと健康状態は維持できません。
悪玉菌のなかには大腸菌があります。この大腸菌と言えばO-157を思い浮かべます。イメージは全く良くないですが、大腸菌には消化吸収という重要な役割があり、悪玉菌という名前であっても重要な役目もあるのです。

なので腸の働きを良くするためにも腸内細菌のバランスは重要です。

しかし、睡眠・ストレス・加齢・偏った食生活などの影響を受けると腸内細菌のバランスが崩れ免疫力が低下します。

それを防ぐには規則正しい生活と食事が重要で、それには発酵食品などの乳酸菌と食物繊維が必須。腸内の働きを良くし便で不要なものを排出する役割が食物繊維です。

スポンサードリンク

インフルエンザへの免疫力を高める食べ物は


免疫力を高めることで、風邪やインフルエンザに負けない体を作ります。

ではどんな食物が免疫力アップになるのか、大まかに分けると野菜や果物、発酵食品などになります。
その中でおすすめの食材をまとめてみます。

【免疫力】

1. キノコ
2. 生姜
3. にんにく
4. ネギ
5. 納豆
6. 柑橘類
7. ハチミツ
8. ヨーグルト
9. キムチ

身近にそろえられる食材として、9つの食材を選びました。もちろんこの他にも免疫力が高まる食材はありますが、スーパーなどで手軽に買えるものです。

上から説明しますと、キノコにはβグルカンという多糖類の一つで、食物繊維が含まれ胃では消化されずに、腸でゆっくりと消化吸収されるので、コレストロール値の上昇を抑え免疫力が高まります。
キノコの中でもマイタケ、ヒラタケ、エリンギ、シメジなどに豊富に含まれています。

生姜・ネギ・ニンニクにはポリフェノールやイオウ化合物がたっぷりと含まれ、血の流れを良くし手や足を温める効果がります。また色々な料理に使い勝手の良い食材です。

納豆やキムチは発酵食品の代表的な食べ物です。納豆の原料は大豆でビタミンB類やカルシウム・鉄・マグネシウムなどのミネラル類が豊富に含まれ豊富に含まれ、また納豆菌には腸内の悪玉菌を減らし、善玉菌をサポートして免疫力を高める効果があります。
キムチには乳酸菌が豊富に含まれ、メインとなる白菜には食物繊維も多く含まれています。また白菜以外にも唐辛子・ニンニク・生姜などが含まれているので、食欲増進効果ある免疫力の高い食材です。

柑橘類のみかんの仲間はビタミンCをはじめ、他のビタミン類も豊富で他にも色々なミネラル類が多く含まれ、活性酸素の発生をおさえ血管の働きを強くし、また利尿作用や高血圧の予防を防ぐなど免疫力を高めます。
柑橘類の中でも特にキンカンは、ポリフェノールの一種であるβ-クリプトキサンチンが、温州みかんとともに豊富に含まれているので、インフルエンザが流行るこの旬の時期は、積極的に取って免疫量をアップする絶好の機会です。

857a05e951e2df17779aaec506e7690d_s

ハチミツには栄養が豊富に含まれ、ビタミン類やミネラル類、ポリフェノールなどの多くの栄養価の高いものが多く含まれています。また抗菌作用があり、特にハチミツの中でもマヌカハニーと呼ばれるものには、さらにその抗菌力は強くインフルエンザ予防で単独でそれを使用する人もいるくらいです。
ハチミツに含まれるグルコ酸は腸内の善玉菌を増やし免疫力を高めます。

ヨーグルトは言わずと知れた乳酸菌が豊富な食べ物で、食物繊維と一緒にとることで腸内の善玉菌を増やす効果があります。ただヨーグルトに含まれている乳酸菌は種類が多く、商品ごとに違い人それぞれに相性があるようです。
効果的な食べ方は、一週間ごとに違う乳酸菌の入ったヨーグルトを食べ、それを毎日続けることで免疫力のアップに繋がいます。

まとめ


インフルエンザや風邪に負けない体にするには、免疫力を高める必要があります。

それには免疫力を高める食べ物を毎日取り続けることです。その食品として代表的な食材を取り上げました。

受験期も重なるこの時期は、免疫力を高める食べ物で風邪やインフルエンザに負けない体を作りましょう。

インフルエンザの予防に歯磨きが発症率を1/10に抑えるその理由とは

スポンサードリンク



  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP