ノロウイルスの予防する手洗い理由と方法 動画で子供と楽しく覚えよう!

ノロウイルスが10年に一度と言われるくらい、大流行のきざしを見せています。

これからの時期は受験シーズンが始まり、受験するお子さんの家庭は
ノロウイルスの流行がとても気になりますよね。

受験生以外でも小さなお子さんや、高齢者の方などは抵抗力が弱いので
特に、ご家庭では注意が必要です。

ノロウイルスの予防に効果的なワクチンはなく、防ぐ方法は手洗いしかありません。そこで最も効果のある手洗いの方法を、イラスト入りで紹介します。

またお子さんが見て楽しめる、手洗いの動画も一緒にどうぞ!

スポンサードリンク

ノロウイルスの感染を予防するには手洗い、その理由は

ノロウイルスが流行するこの時期は、手洗いが最も有効な予防法です。
今現在はワクチンが開発されていませんので、ノロから守るには手洗いを確実に実行することです。

ノロウイルスはとても感染力が強く、わずか100個ぐらいのウイルスでも発症すると言われています。
インフルエンザウイルスでさえ、体内で100万個レベルに増殖されないと発症しにくい、と言われているのと比べても大幅に感染力が強いウイルスです。

もちろん個人の免疫力の強さで、発症するウイルスの量は違ってきますが、それでもノロウイルスはインフルエンザウイルスと比べても強さは段違いです。

よく生ガキを食べなければ感染しないと言われていますが、生ガキが原因でノロに感染するのは1割以下の数%です。
ほとんどが二次感染によるもので、食事などを調理する人の手を介してからの感染が多いです。

先の12月に銀座でノロが集団感染したのも、調理人から感染と言われています。
本人が発症を自覚していなくても、例えばウイルスが付着した手でドアノブをつかみ、後から来た人がそれに触れ十分な手洗いをせず、にその手で食べ物を口に入れるとノロが発症します。

ノロウイルスが発症する最小発菌数は100個ぐらいと言われています。
発症した人がトイレで便を排泄し、肉眼では確認できないくらいの飛沫がわずか1滴付着しても、そこには十万~数百万レベルのノロウイルスの数がいます。

その触れた手で食べ物を口に入れると感染しやすくなるので、手に付いたウイルスを0に近づけるためにも、外から帰ったら手洗いが重要になるのです。

でも、そもそもそんな重症者が外でトイレするのかと言う疑問もあると思いますが、ノロを発症しても免疫力やウイルスの種類の違いで、下痢の症状が変わってきますので、本人がノロだと気づかずに外に出歩くことも考えられます。

また小さなお子さんも、幼稚園や保育園でウイルスを持ち帰る場合も予想されますので、帰ったら手洗いを必ず行なうように習慣化すべきですね。

614736

ノロウイルスを予防する手洗いの方法は

ノロウイルスは手洗いが一番重要ですが、ただ石けんを付けて洗っても、正しい手洗いをしないとウイルスは残ります。
もちろん洗う前に爪は常に清潔で短めにし、洗う前には指輪や時計をはずして洗います。

ウイルスが残りやすいところは、指の関節まわりのシワや爪の中、それと親指の周辺や手のひらのシワと手首などです。これらの場所はまんぜんと石けんで洗っても、ウイルスは落とせません。

洗い方として、手に約100万個レベルのウイルスがいたと考えると、水洗いのみで流水した状態で15秒間で、約1万個に減ります。
次に石けんやハンドソープで10秒間のもみ洗い、その後に流水で15秒洗い流すことで、数百個にウイルスは減ります。
さらに同じように、石けんやハンドソープの10秒もみ洗い、流水で15秒を2回繰り返すことで、ノロウイルスは数個レベルに減っていきます。

箇条書きにすると下記になります。

●ノロウイルスの感染予防する効果的な手洗いの方法

・流水で手洗いのみで15秒間
・石けんやハンドソープで10秒もみ洗いし、その後15秒間流水で洗い落とす
・上の同じことをもう一度繰り返す

以上のことを厚生労働省のホームページで、イラストを使って紹介しているのが下記↓になります。
指先などの洗い方が丁寧にイラストで解説されていますので参考にして下さい。

%e5%8e%9a%e7%94%9f%e5%8a%b4%e5%83%8d%e7%9c%81%e3%80%80%e3%83%8e%e3%83%ad%e3%82%a6%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%82%b9%e6%89%8b%e6%b4%97%e3%81%84

出典:厚生労働省ホームページ
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/shokuhin/syokuchu/03.html

スポンサードリンク

ノロウイルスを予防する手洗いの動画 子どもも納得!

ノロウイルスの感染予防は手洗いが重要で、くり返し数回行えばウイルスを除去することが、お分かりになったと思います。でも大人ではなく、お子さんがまだ小さかったりすると分かりにくいかもしれませんね。

そんな家庭でも手の洗いかたを楽しく覚える動画あります。
花王ビオレがユーチューブでアニメや歌を交えて、分かりやすくつい口ずさむような楽しい動画です。イラストで分かりにくければ、下記の動画でしたらお子さんも楽しく覚えると思いますので、参考にしたらどうでしょう。

スマホで→『花王 ビオレu ユーチューブ 「あわあわ手洗いのうた」練習編』を検索すると、ユーチューブで動画を共有できます。
洗面所にスマホを置いてお子さんと一緒に手洗いすれば、面倒がらずに楽しくみて覚えられると思いますよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ノロウイルスを予防する、手洗いの方法を紹介しました。
小さなお子さんに説明するならイラストや、動画のほうが映像で見られるのでわかりやすいと思います。

今の時期だけでなく日頃から、家に帰ったらまず手洗いすることを習慣化すれば
ノロウイルスだけでなく、インフルエンザなども防ぐことができますので
ぜひご家庭で実践してみることをおすすめします。

きっと健康な体が維持できると思います。

 

ノロウイルスに家族が感染!予防と治療法が自宅でできることはコチラ

 


  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

育毛にも効果!肌荒れと血糖値やひざ痛改善のサプリと食材が好影響か!
紫外線対策で日傘の色と、日光アレルギーに有効なUVカット率100%のヒガサ!
しそ酢のジュースの作り方 簡単に日本一早くできる方法と効能&サイダー割り!
尿路結石の症状や原因 予防と再発に効果がある驚きの水とは!
アニサキスの食中毒の原因と対策は!渡辺直美も痛すぎて泣くほどの症状
梅酢の作り方が簡単にわかる!効能と賞味期限にドリンクの作り方!
noimage
乾燥肌でかゆみが出る乾皮症の対策と日常生活で乾燥を防ぐ工夫は!
肺がんとタバコの関係 非喫煙者でも予防に効果がある抗酸化物質とは
お正月太りを予防する食べ方!おせちとお餅の食べる時に注意すること!
半月板断裂!ヒアルロン酸注射でも効かず膝痛を解消した私の方法は!
ドカベン香川の訃報は他人事ではない!中高年のメタボリックを改善する!
下肢静脈瘤の初期症状-脚の痒み・だるさ・脚のつりは早めに治療を!
すごい納豆S-903を購入 価格と味やタレに違いはあるか?効果は!
デング熱を予防する蚊!?昨年674人が死亡したブラジルでの試みとは!

Menu

HOME

TOP