敬老の日のメッセージ 孫からの喜ばれる例文と子どもから両親や義父母へは!

敬老の日はもうすぐです。
贈るプレゼントはお決まりですか。

宅配便で贈るにも、手渡しして贈るにも何かメッセージを添えたいですね。

お孫さんからのプレゼントなら、たどたどしくても手書きの直筆であれば
きっとおじいちゃんおばあちゃんも心に響くし、いっそう嬉しさも倍に膨れます。

メッセージ自体はうまい言葉を添えなくても、
多少分かりづらくても気持ちは通じます。

とは言え適切に合った例文があれば、それを参考にして書いたりしてみてはどうでしょうか。少しオリジナルに変更して書いてみるのも良いと思います。

それでは参考になる例文を紹介します。

スポンサードリンク

敬老の日のメッセージ 孫からの喜ばれる例文

おじいちゃんおばあちゃんにとって、目に入れても痛くもないお孫さんからの敬老の日のメッセージの例文になります。

そのままお使いになってもオリジナルに書き足してみるのも良いですね。以下に記載しますので参考にしてみてください。

526879

 

●敬老の日 孫からのメッセージ例文

「おじいちゃんおばあちゃんへ
いつもありがとう。
いつまでも元気でいてください。」

「じいじとばあばへ
いつも、ありがとう。
これからも、体に気を付けて、
元気でいてね。」

「お爺ちゃんお婆ちゃんへ
私たちがこうして元気でいられるのも、
お二人のおかげです。
いつまでも仲良く元気でいて下さい。

201○○年9月○○日 敬老の日」

「じいじ・ばあばへ
けいろうの日おめでとうございます。
またこんどあそびに行くから
たのしみにしていて下さい。

○○○ より」

「おばあちゃんへ

敬老の日おめでとうございます。
だいぶご無沙汰していますがお元気ですか。
こちらは元気に毎日を過ごしています。

今度時間をとって伺います。
お体には気をつけてお過ごしください

会える日を楽しみにしています。」

「じいじとばあばが大好きな○○○です。

けいろうの日おめでとうございます。
またいっしょにあそぼうね。いつまでも元気でいてね!」

以上がお孫さんからの敬老の日に贈るメッセージの例文です。
おじいちゃんおばあちゃんを変えたりして実際に合わせて使ってみましょう。

手渡しではなく遠方から宅配便で贈るなら、
お孫さんの写真を添えて近況報告も兼ねながら
一緒に送るのも喜ばれますよ。

スポンサードリンク

敬老の日のメッセージ 子供から両親、義父母への例文

敬老の日というとお孫さんから祖父母へのギフトが多いですが、
子供から親への敬老の日のギフトもありますね。

また少子化の世の中でお孫さんがいらっしゃらないご家庭もあります。
お子さんからご両親や義父母への敬老の日のメッセージの例文を紹介します。

●敬老の日のメッセージ子供から両親へ

「お父さんお母さん敬老の日おめでとうございます。

お二人が元気で健康でいらっしゃる姿は人生の見本です。
これからもお体に気をつけて、いつまでも元気でいて下さい。」

「お父さんお母さんへ

敬老の日おめでとうございます。

まだ敬老と呼ばれる歳でないことはわかっていますが、
普段、ことばに出して言えない感謝の気持ちを、この日に託して伝えます。

いつまでもお元気でいて下さい。
これからもよろしくね。」

●敬老の日のメッセージ義父母に贈ることば

「お父さん、お母さんへ

いつも私たちへの心遣い大変ありがとうございます。
まだ未熟な私たちにとってお二人は、目標となる家庭です。

まだまだご助言を頂く機会が多いかと思います。
今までの感謝の気持ちをを込めて○○を贈らせて頂きました。
気に入っていただければ幸いです。

これからもお二人ともお体に気をつけてお過ごしください。」

「お父さんお母さんへ

敬老の日おめでとうございます。
子どもたちから私たちまで含めて、なにかとご心配いただき感謝しております。

私達家族が毎日元気で過ごせるのもお父さんお母さんのおかげです。
この度敬老の日のお祝いとして○○をお贈りします。
お二人に喜んでいただければ幸いです。

これからも健康第一でお体に気をつけてお過ごしいただけますよう、心よりお祈り致します。」

以上例文として紹介しました。
上記の敬老の日のメッセージは参考例なので、ご自分に合った条件の物をに言葉を補足してお使いください。

またこちらのメッセージはパソコンなどでプリントしたものではなく、お子さんやご自分で手書きしたもので贈って下さい。

やはり受け取るおじいちゃんおばあちゃんも印刷されたメッセージよりも、
たどたどしくてもお孫さんからの直筆のメッセージは感謝の心が伝わります。

上記の例文でなくとも、「ありがとう。」のお一文でも気持ちは伝わります。

まとめ

敬老の日のメッセージの例文をお孫さんからと、
お子さんから両親と義父母宛へのへの例文を紹介しました。

小さなお孫さんからのメッセージであれば、多少の?はご愛嬌ですが、
ご両親や特に義父母へのメッセージは、一語一語に気配りが重要です。

大事なことは日頃の感謝をお伝えすることです。
まもなく敬老の日ですね。プレゼントにメッセージを添えて贈ってみませんか。

スポンサードリンク

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP