母の日に義母への贈り物はカーネーションのムーンダストが喜ばれる理由!

母の日は毎年、義母に贈る花で悩む人が多いです。

花以外の物を贈ろうと考えても、結局あとに残るものよりも一瞬でもきれいでいて、後に残らない花を選ぶことが多いですよね。

今年はサプライズ的にちょっと変わったカーネーションお花を贈ってみませんか。

青いカーネーション。

実際には紫がかったカーネーションですが、通販で購入するならどこが良いか口コミなどで調べてみました。
義母にきっと喜んでもらえると思いますよ。

スポンサードリンク

 

母の日に義母に贈るカーネーションはムーンダストがおすすめ

 

青いカーネーションは普段あまり生花店で見かけることはないです。
なので珍しい色で、毎回注目されているカーネーションです。

都内でも常時販売されている生花店は、ほとんどいってないくらいないです。

なのでお花に少々うるさいお義母さんでも稀少性のある青紫カーネーション、ムーンダストは気に入ってくれると思います。

青紫カーネーションとは言っても実際には紫がかったカーネーションで、かえって女性は紫系の色がお好きな方が多いですから、お義母さんも好評を得られると思います。

8c83a431f3de7729c713c935e86a24b2_s

色を染めた青いカーネーションも販売されていますが、ムーンダストはサントリーが開発したバイオでの品種。染めた花だと色落ちが問題になる場合がありますが、ムーンダストは色落ちしませんから心配はないですね。

正直言って価格は普通のカーネーションよりも高いです。

1.5倍から2倍の価格で、当日普通のカーネーションの価格が250円~350円位の売値のお店だと、ムーンダストは400円~600円くらいはします。

花の大きさもカーネーションでは中くらいの大きさで、いわゆる大輪のカーネーションの大きさよりも一回りは小さいタイプです。

でもハッとするくらいその紫色には、存在感があるお花です。

ムーンダストも紫色が濃淡4種類あって「ムーンダスト・アクアブルー」「ムーンダスト・ライラックブルー」「ムーンダスト・プリンセスブルー」「ムーンダスト・ベルベットブルー」の順に紫の色が濃くなります。

この4種類のグラーデーションで組み合わせると、紫に奥行きがあって深みのある色合いになり、女性ならこの色合を嫌がる方はいないでしょう。

母の日に贈ると必ず喜ばれる、カーネーションの花です。

ムーンダスト

引用:http://suntoryflowersgift.net/

 

母の日に贈るカーネーションのムーンダストおすすめの通販

 

母の日にムーンダストのカーネーションを贈ることを決めたら、どこの通販サイトでカーネーションを贈るのかということになります。

おススメするのは通販サイトの楽天が安心だと思います。
その中でも実績が合って、クチコミ・レビューで好評化のお店を選びましょう。

当サイトの一押し店が、花フラワーギフト専門店パラボッセさんです。

楽天のお花のサイトの中で、母の日では上位にランクされていますので人気も高いです。

楽天に掲載されているのはブーケタイプで、「立ち続けるブーケ」としてネーミングされています。

届いたブーケを箱から出してラッピングされた状態でそのままテーブルなどに出して飾ることができるようになっています。

●さらにムーンダストを長持ちさせる方法

ラッピングされたブーケの足元には、鮮度を長く保つ栄養素や抗菌剤が入ったお水が含まれています。

しばらくはそのままの状態でも問題はないですが、届いた当日や前日の温度が高かった場合は、早めににラッピングを外して付属として付いている延命剤を使用して花瓶や、少し重みのあるグラスに茎を切り戻して生け直します。

一般のカーネーションよりも日持ちのするムーンダストが、さらに一層日持ちが良くなるはずです。紫の濃淡のグラーデーションが上品に長く楽しませてくれます。

 

カーネーション・ムーンダスト販売店の購入者レビューを見る

 

お義母さんに贈るカーネーションの花としてムーンダストをお勧めするのは、販売店のパラボッセさんの口コミレビューで、義母さんに贈られた方のコメントが、とても喜ばれたとの書き込みがあったからです。

中には色合いは満足しているがボリューム感がなかったとの書き込みも一部ありました。

ムーンダスト自体の価格が高いということと、カーネーションの花が中輪系であるので致し方ないところです。

●義母さんにムーンダストを贈った方のレビュー

「義母は、とっても花好きで目がこえているので、今年の母の日のプレゼントには、めずらしい花を送ろうときていました そして、私の目にとびこんできたムーンダストの花!キレイ!!!一目できにいり、購入しました 義母も、普段、花に興味のない義父までも、すっごく気に入ってくれて嬉しかったです♪キレイすぎて、造花か?と義父に聞かれたぐらいですww大満足です(*´▽`*)ありがとうございました♪」

「義母、母にプレゼントしました。
田舎に暮らす母たちは、とっても珍しい色の花だと喜んでおりました。」

「昨年の母の日に義母に送ったら、初めて見たと。
とても喜んでもらえたので今年もお願いしました。手間がかからないようにブーケを。まだ届いていませんが、喜んでもらえるとおもいます。」

※以上楽天の販売店のレビューから

レビュー以外でもお勧めする理由は見た目にも紫の色合いが重なりあって、上品な組み合わせでコラボされているからです。そして花言葉が「永遠の幸福」です。

そしてムーンダストのコンセプトが「幸せを願う青い花」。名前の由来が「月のように柔らかな包容力のある花であって欲しい」

こういうコンセプトのもとでつくられた、カーネーションです。

他のカーネーションよりも高い買い物になりますが、1年に一度の母の日です。贈るという気持ちが一番大事ですが、驚いて喜んでもらう顔もみたいですよね!

 

まとめ

母の日に義母にさん贈る花としてカーネーションのムーンダストをお勧めする理由は下記のようになります。

・稀少性がある。
・紫色の濃淡の色合いがとてもキレイ。
・実際に楽天の販売店の口コミで、義母に贈って好評化。
・花言葉やムーンダストにまつわる意味合いが母の日にピッタリ。

以上が勧めの理由です。

もちろんお分かりでしょうが、実母やそれ以外の大切な方にもムーンダストは贈る花として、とても喜ばれると思います。

母の日以外の贈り物としてもおすすめします。

スポンサードリンク

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP