大そうじは秋が良い理由&秋の大そうじでアルゲンを退治せよ!

スポンサードリンク

年末恒例の大そうじ。
どこの家庭でも年の瀬に行われる大行事です。

今年一年の感謝?と新しく迎える新年のための大そうじ
普段あまり掃除を怠ったとこや、なかなか手が行き届かない場所
こんなところを重点的にキレイにします。

でもよく考えてみると年末の大そうじ
寒い時期ですよね、戸を全開してチリやホコリ、ダニなどを取り除く
雑巾なども水や、お湯を使ったとしても水仕事
手が荒れたりして大変ですよね。

チョット考えてみれば、何も寒い時期に大そうじすることないですよね
秋の寒くもなく暑くもない時期が
大そうじをするのに良い時期だと思いませんか!

 

 

夏の汚れは秋に落とすのが正解


夏に溜まったほこりやダニなどは、秋に落とすべきなんです。
秋にきれいに大そうじをしとけば
年末の大そうじがとっても楽になります。

寒い時期に冷たい水やお天気を気にせずにできます。
秋なら窓を全開しても寒くないし、空気の入れ替えもできます。

水が冷たくないので手があれる心配がないし
お湯を使わなくても良いので、これはエコですよね。
冷たくない水なので洗浄力も上がります。

秋晴れの多いこの季節は
洗濯して干す時間も気ならなず、時間短縮にもなります。

 

 

ダニの少ない秋がアルゲンを一掃するチャンス!


秋はダニの活動が少ない時期
この時期にこそ夏の間に活動したダニの死がいやフンを
取り除く絶好のチャンス。

アレルギー性の鼻炎や喘息は、室内のダニの死がいやフンなどが
発生原因の一番と考えられてます。
ならば活動が一番少ない時期に、徹底的に大掃除をすべきでしょう。

実はダニの繁殖期は春から夏にかけてなんですが
寿命の短いダニは秋にはほとんどが死に絶えて
その死がいやフンが一年のうちで最も多くなる時期が、秋なんです。

だから室内の窓を全開できて空気の入れ替え、つまり換気ができる秋が
大そうじに一番適してるんですよ!

この時期にダニなどの死がいをきれいに取り除かないと
空気が乾燥する冬に微粒子となって飛散し
アレルギーの症状が出やすくなる恐れがあります。

アレルギー症状を引き起こすアルゲン(ダニ死がい)を
秋に徹底的に除去しましょう!

基本 CMYK

 

秋の大掃除、チェックポイント


寒くなる前のこの時期に
重点的に大そうじをすべきところがあります。
以下にそのポイントを簡単に説明します。

スポンサードリンク

●エアコン

暑くもなく寒くないこの時期は、エアコンは使用していません。
暖房を入れる前にエアコンの大そうじをしましょう。

エアコンの中にはダニの死がいはもちろん
ホコリも溜まっていて、カビの胞子もたくさんあります。
アレルギーの原因に、ダニと同じくらいにカビの胞子も起因します。

エアコンのフィルターは掃除機などを使って
カビの胞子やダニの死がいを取り除き
消毒用エタノールや塩素系カビ取り剤で殺菌し、流水で洗い流します。
そして天日でしっかりと乾燥させます。

●カーペット
カーペットの中にもダニの死がいなどがいます。
またペットを飼ってる家では
ペットのふけや毛を掃除機で徹底的に取り除き
洗濯機で洗って天日干しにします。

洗濯機で洗えない物は、洗剤を含ませた布で拭いてその後で
お湯に浸した布で数回拭き取りその後で天日干しにします。

●フトン
布団は秋晴れの日に天日干しにします。
1時間ごとにフトンを裏返し、左右入れ替えをし
まんべんなくお日様に当てます。

この時には布団たたきはしません。
天日干しにした後で、布団たたきをしながら掃除機で
フトンの中のダニを吸い取ります。

布団たたきは単独では効果がありませんが
掃除機と布団たたきをセットで組み合わせると効果があります。
いわゆる布団専用掃除機と同じ機能になるわけです。

●換気扇・レンジフード
秋こそ油汚れは、洗剤量も少なく熱いお湯を使わなくても
ぬるま湯ぐらいで油のベタつきを落とせます。

●カーテン
夏のカーテンから冬用の厚めのカーテンに切り換わる時期です。
天気の良い日に洗い、風通しの良い所で干しましょう。
日当たりが良いとこなら
カーテンをかけても自然にその日のうちに乾きますね。

以上優先順位的に秋の大そうじを紹介しました。

 

 

まとめ


何も冬の寒い時期に大そうじをしなくても
気候の良い秋にすれば、意外と手を抜かずにしっかりと掃除ができます。

この時期であれば、衣替えなどと組み合わせてできます。
この時期だからこそできる、ダニやカビなどをしっかりと取り除くチャンスです。

ご家庭にアレルギー症状をお持ちの方がいる場合には
これから冬に向けて、症状を和らげることにつながるのではと思います。

一日で一気に大そうじをしなくても
天気の良い日を選んで分散して出来るのも、秋の大そうじの良い所ですね。
無理をせずに少しずつ大掃除をしてみませんか!(*゚∀゚)

スポンサードリンク

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

洗濯表示の変更はいつから?分かりにくいタグの見方とトラブルを防ぐ
鉄腕ダッシュの黄金かぼちゃ くりりんの高い糖度の秘密と調理法は!
喪中期間のしめ縄や正月飾りは?初詣は神社とお寺は違う!
喪中はがきのマナー 出す時期や相手はどこまで出すか!何親等まで!
解雇で健康保険と年金はどうする!知らないと損する減額と免除とは
noimage
暑中お見舞いと残暑お見舞いの期間はいつまで!文例の無料テンプレは!
福袋-初売り-初詣がわかる全国ガイドはコレだ、超便利なサイト!
銀座シックスの屋上庭園が凄い!紅葉や桜の季節の新名所とデートスポット
ユリの花粉の落とし方!衣服からビックリするほど落ちる意外な物!
雨の日の傘のマナー 会社説明会や面接の時は人事担当者がチェック!?
運転免許の更新 東京での優良運転者の場所と時間と費用は!暗証番号って? 
スイカゼリーのレシピと固まらない理由!スイカジュースで熱中症予防
湯島天神の合格祈願に大安と仏滅は関係ある?祈祷の受付時間とアクセス方法は
電子レンジの汚れや臭い消しにセスキを試してみた!その効果を公開!

Menu

HOME

TOP