ミドル脂臭はシャンプーの洗い方と食生活で臭いが消える!その洗い方は!

30代過ぎの男性に発生する嫌な臭いのミドル脂臭
これは加齢臭とまた違う不快なにおいです。

化粧品メーカーのアンケートでは女性が不快に感じる臭いの中で
「ミドル脂臭」は加齢臭を抑えダントツの1位です。

加齢臭よりも不快に感じる脂ぎった臭いは、
働き盛りの30代~40の男性から出る特有の臭いです。

ミドル脂臭の原因は、頭の皮脂が細菌に分解されて発生する不快臭です。
スメハラの原因にもなる頭皮のとても不快なミドル脂臭は、
実は頭皮のシャンプーの洗い方で臭いを減らすことができます

そのシャンプーの洗い方を調べてみました。

スポンサードリンク


 

ミドル脂臭を消すシャンプーの頭皮の洗い方


ミドル脂臭の主な発生元となる体の場所は後頭部から首の生え際あたりになり、
加齢臭の耳の後ろ側と位置がほぼ一緒ですが、
加齢臭のノネナールに対しミドル脂臭はジアセチルが原因物質になります。

このミドル脂臭というのは加齢臭よりも不快に感じる嫌な臭いで、
加齢臭と同じように枕にその臭いは染み付きます。

枕に臭いが染み付くということから、毎日髪の毛をごしごしと洗っていれば嫌な臭いは解決すると思っている方は注意してください。
その洗い方では頭の不快なにおいはおちません。

普段髪の毛を洗うときにメインは頭頂部をゴシゴシト洗うと思います。
それは意識して洗うわけではなくとも自然に頭のてっぺん中心になりますよね。
でもミドル脂臭の元は後頭部なので、洗髪のメインは耳横の後頭部を中心に洗わなければなりません。

ミドル脂臭を無くすには洗い方があります。
ただ後頭部を洗えば良いわけではなく、その洗い方にミドル脂臭を無くすカギがあります。

192490

●ミドル脂臭を消すシャンプーの洗い方

1 シャンプーの前に

シャンプー液をつける前にぬるま湯で髪の毛全体を洗い流す。
髪の汚れを落とすのに、シャンプー液をつけなくてもお湯だけで充分という方も
いるぐらい、ぬるま湯だけでも髪の汚れの大部分はおちます。

2 シャンプー液は1プッシュ!

シャンプー液は男性であれば、ロングヘアで無い限り1プッシュで充分です。
次にシャンプーをしっかりと泡立て、爪を立てづに指の腹で頭皮を指圧するような感じで
やさしくマッサージする感覚で洗います。
過剰なシャンプー液のつけ過ぎは、必要な頭皮の皮脂までおとしてかえって皮脂が増えたり、
つめで強くこすったりすると乾燥の原因になりかえってフケが増します。

3 シャンプーのすすぎ

シャンプーした後のすすぎはとても重要です。
髪を洗う時間以上に髪をすすがないと、フケや痒み、抜け毛の原因となります。
特にふけや痒みの原因の一つに、石油系のシャンプーを使って洗髪後に
充分に洗い流さないことが、その原因の一つとされています。
シャンプーのすすぎも時間をかけて、まんべんなく丁寧に指の腹を使って洗い落とします。

4 トリートメントとコンディショナー

髪の長くない男性は特にトリートメントやコンディショナーは必要ないのですが、
パーマ等で髪の痛みがあるときに使いましょう。
その場合はロングでない限り1プッシュで充分です。それとすすぎは充分にしましょう。

5 ドライヤーのかけ方

ドライヤーのかけ方も重要です。必要以上に長くかけないで短時間で乾かします。
髪の根元から毛先にかけて乾かしていきます。
生乾きは雑菌が繁殖して臭いの元になりますが、髪の根元がしっかりと乾いて入れば8割がたの乾きで充分です。毛先の乾きが気になる方はドライヤーの冷風で乾かします。温風で乾かしすぎると髪が痛みます。

スポンサードリンク

 

 

ミドル脂臭をシャンプー以外で臭いをなくす対策は


ミドル脂臭の臭い対策は、原因がほとんど後頭部の皮脂の臭いなので
上記のようなシャンプーの方法で臭いは少なくなりますが、
食生活や普段の生活習慣を変えることも大切です。

次のことに当てはまる方はミドル脂臭に充分注意してください。

・肉をよく食べ、野菜はとらない
・よくお酒を飲んだりタバコを吸う
・運動不足である
・肥満系の体である
・日頃ストレスを感じる
・食事の時間が一定でなく夜食や間食が多い

以上のことが当てはまる方はミドル脂臭に要注意です。

ミドル脂臭の一番の対策は食生活になります。
肉類を中心の食生活で野菜はほとんどとらない、そして脂っこいものが好き。
お酒も飲んでタバコもすう。こんな方は要注意ですね。

酒やタバコは身体の代謝能力を低下させ血行不良をおこして、
頭皮の皮脂が過剰分泌し、結果ミドル脂臭につながりますので
食生活の見直しとともに、お酒やタバコは極力控えましょう。

それではどんな食生活がおすすめかというと・・・・・・

ミドル脂臭を消すシャンプー以外での食生活


ミドル脂臭を消すにはシャンプーも大事ですが、食生活もとても重要です。
食べるものでミドル脂臭の臭いが減りますから、
シャンプーでの洗い方の対策で相乗効果が生まれます。

では何を食べれば良いかというと、
過剰な脂分が頭皮に出にくくする食生活がとても大事になります。
一番は大腸の環境を良くすることですね。

腸内環境を良くするには大腸内の悪玉菌を減らし善玉菌を増やす
食物繊維やオリゴ糖を含んだ食事を心がけましょう。
代表的なものは野菜や大豆、海藻類になります。

キャベツや玉ねぎ、ごぼう、にんにく、アスパラにはオリゴ糖や食物繊維も含まれ
また大豆を使った納豆や豆腐、味噌なども整腸作用があり、
腸内環境を良くするには毎食とりたい食事のメニューですね。

また今何かと話題になるポリフェノールやお茶などに吹くまれるカテキンは
抗酸化作用があったり脂肪を燃焼させたり、血流を改善する効果があります。

ポリフェノールはあらゆる緑黄色野菜や果物含まれていますから、
野菜を食べることで食物繊維とともにオリゴ糖やポリフェノールが取れます。

頭皮の皮脂を抑えるには肉類中心の食生活ではなく、
腸内環境を整える野菜や海藻類をとることを心がけたいですね。

食生活以外では身体を動かしてほどよい運動をし、
規則正しい生活やストレスをため込まないようにして下さい。

また普段の食生活で毎食は野菜を取り入れることが難しい男性の方には
サプリメントを補助的に取り入れてみる事もおすすめします。

 

 

まとめ


ミドル脂臭の対策には頭皮のシャンプーの仕方がとても重要です。
またその効果を発揮するためにも、今までの食生活を改めることも大切になります。

頭皮の洗い方と食生活等を変えるだけで、
いつの間にかミドル脂臭も改善されていき、周りの見方も変わっていきますよ!

加齢臭に効果がある!汗腺トレーニングの方法とは


  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP