ユリの花粉の落とし方!衣服からビックリするほど落ちる意外な物!

DSCN0590 (1)

百合の花粉が衣服などに付いて困った経験はありますか。

花が開いたあとの百合の花粉。
衣類などに付いたら最悪のパターンですよね。

服だけでなく手指やキッチン周りにカーペットなどに付いて
拭いても水で洗っても落ちないし、
かえって花粉の汚れが広がりひどい目にあったことはないですか。

この悩み多き花粉の汚れは
どなたの家にもあっる意外なものでキレイに落とせるんですよ!

100円ショップにも売れてる意外なものとは・・・・
ご紹介します!

スポンサードリンク

 

 

ユリの花粉の落とし方!衣服に付いた汚れを落とす意外な物


百合の花粉で悩む方にお知らせです!
このページを離れずにお読み下さい。

私は花を扱う仕事について早・・・十年経ちます。
百合は絶えず毎日触れています。

うっかりカサブランカなどの百合の花粉を、
衣類などに付けてしまうことも度々あります。

それで百合の花粉が付いたからといって慌てません。
ユリの花粉が付いてもアレがあれば平気ですから。

アレと言うのは・・・・・→→→ ガムテープのことです。
ガムテープがあればユリの花粉も付いても恐れることはありません。

ゆり花粉のほぼ100%ガムテープの粘着力で取り除けます。
100%と言いたいとこですが、花粉の状態によっては完璧に落ちない場合もありますが
おおよそは気にならない程度に、衣服に付いたユリの花粉は落とせます。

ユリの花粉が付いたからといって、クリーニングに出したり
染み抜きを頼まなくても、ほとんどの花粉はガムテープでお落とせます。

DSCN0593 (1)

 

ユリの花粉の落とし方実践篇


ユリの花粉は油成分が入っているので触るとベットリします。

花束などでユリをいただいたら、
まずユリのおしべが開かないうちに花粉を取り除きます。

花粉が開いていない状態であれば、おしべから花粉は出ません。
開いた花粉もまだそんなに時間が経っていなければ、
花粉の粘着力もなく取れやすいです。

まだ比較的サラッとした状態の花粉であれば、
衣服についても花粉はほとんど取り除けます。

DSCN0597 (1)

DSCN0598 (1)

DSCN0608 (1)

DSCN0603 (2)

 

DSCN0644 (1)

DSCN0646

写真でも見てもわかる様に、ほとんど花粉は取れています。
ただガムテープでの花粉を取り除く難点は、
服の生地が多少毛羽立ってしまうということです。

それでも綿生地の場合だと、写真のように全く気になりません。
これが絹製品だと試したことは無いので、毛羽立ち具合は分かりません。

それとユリの花粉が付いたときに注意することは
花粉が付着したとこを手などで払わないことです。

払ったり擦ったりすると、花粉が生地の繊維の中に花粉が入り込み取れなくなります。
一番は掃除機で吸い取ることが良いのですが、非現実的です。

とにかく花粉が衣類に付いたらまず慌てずにガムテープを、
花粉が付いたところに粘着部分を当てて、素早く剥ぎ取るようにして
花粉をくっ付けて取り除きます。

ガムテープで驚くほど花粉は落とせます。
早ければ早いほど良いですよ。

ちなみに時間が経った衣服に付いた花粉はクリーニング屋さんに持ち込んでも
完璧には落とせないようです。

ユリの花粉を落とすには、ガムテープによる早めの処理がおすすめです。

スポンサードリンク

 

 

ユリの花粉の落とし方、ガムテープ以外の方法は!


ユリの花粉が付いた時ガムテープ以外で取る方法は
ドラッグストアーで販売している「無水エタノール」を使います。

花粉の付いた生地の裏にタオルを敷き、花粉の付いた生地の上から
無水エタノール染み込ませた布で、やさしく軽く叩いてください。

花粉が落ちにくいようでしたら、エタノールに食器用の中性洗剤をたらし
軽く揉みだすようにして花粉を取り除いてください。

以上行いましたら再度エタノールを含ませた布で軽く叩いてください。
汚れが薄くなったら洗濯をします。

ただこれはいきなり行わずに、
似たような素材の生地で試してから行ってください。
生地によっては汚れが取れない場合もあります。

ユリの花粉は油成分が含まれていますので水では落ちずに、
同じ油性の成分で落とすことが出来るのです。

ただ少しでもリスクのある溶剤を使って花粉を落とすより
どのお宅でもあるガムテープを使って落とす方法が
一番簡単でリスクの少ない、ユリ花粉の落とし方です。

 

 

まとめ


贈答用のギフトでいただいたお花でも
ユリはおしべの花粉が開く前にお取りください。

それでもうっかりして花粉を衣服に付けてしまったら
ガムテープの粘着力で花粉を取り除いてください。

けして手で花粉を払わないことです。

スポンサードリンク

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

花火大会の浴衣の着付けと着崩れや注意点は カップルのスタイルは!
夏・冬の衣類、整理&収納の大事なポイントと処分するタイミングは!?
湯島天神の合格祈願の時期はいつが良いか!実体験を語る
合宿免許 女性は危ない!全国唯一の女性専用の宿泊施設がある自動車学校!
福袋-初売り-初詣がわかる全国ガイドはコレだ、超便利なサイト!
スイカゼリーのレシピと固まらない理由!スイカジュースで熱中症予防
セブンイレブンの妖怪ウオッチ恵方巻を購入!写真で公開 お味は!
鉄腕ダッシュの黄金かぼちゃ くりりんの高い糖度の秘密と調理法は!
noimage
梅雨のカビ対策-発生条件と換気やそれ以外の新常識とは!
ふくろ祭りと東京よさこいの日程とメイン会場がよく見える場所は!
確定申告で医療費控除の条件と内容-領収書のまとめ方と添付方法
出産祝いの時期とマナー 相場や祝儀袋の選び方と書き方
月曜始まりカレンダーは普及するか?使って1年、大学生娘の感想は!
大そうじは秋が良い理由&秋の大そうじでアルゲンを退治せよ!

Menu

HOME

TOP