隅田川花火大会2015の開催情報と会場の最寄駅はどこか!

スポンサードリンク

隅田川花火大会が今年も近づいてきました。

日本最古の花火大会で、打ち上げする花火の数や
会場周辺に足を運ぶ人の数も最大規模になります。

夏の風物詩を彩る最大のイベントですね。

近くの東京スカイツリーとともに見上げる花火の数は
2万発を超えその光景は、95万人の観覧者を釘付けにします。

2015年の隅田川花火大会の日程と
開催情報と並びに会場に行くまでのアクセスと最寄り駅を紹介します。

68bd98e03bf8e2afacb3046ba255d91f_s

隅田川花火大会2015年の開催情報


隅田川花火大会の日程は下記のようになります。

隅田川花火大会の開催日

2015年7月25日(土曜日)※荒天時は翌日7月26日(日)

会場

第一会場 ⇒ 桜橋下流~言問橋上流

第二会場 ⇒ 駒形橋下流~厩橋上流

時間

第一会場 ⇒ 19:05~開始

19:40~「花火コンクール」開始

20:25~「スターマイン」の打ち上げ

第二会場 ⇒ 19:30~スタート

20:25~「スターマイン」の打ち上げ

打上げ数

第一会場 ⇒ 約11,000発(花火コンクールの200発も含む)
第二会場 ⇒ 約11,500発

 

 

隅田川花火大会の会場の最寄駅


250年の歴史を持つ隅田川花火大会。
95万人の皆さんが集合しますので、当日は会場周辺と
最寄り駅は大混雑しますので、早めの来場が良いですね。

第一会場最寄り駅:東武スカイツリーライン「浅草駅」
東京メトロ銀座線「浅草駅」

スポンサードリンク

第一会場周辺の人気スポットは隅田公園と吾妻橋になりますが
遅くとも当日の12時までに場所の確保をしないと人気があるゆえに
場所取りはかなり難しい状況だと思いますできません。

橋の上も警察の規制が入りますので、
立ち止まってゆっくりと花火は見れません。

第二会場最寄り駅:東京メトロ銀座線「浅草駅」
都営大江戸線「蔵前駅」
JR「両国駅」

第二は第一会場よりも混み具合は少なく夕方までにいけば
例年だと場所の確保ができました。

また近くの江戸通りと春日通りが歩行者天国になりますので
そこからも見ることができます。
ビルの陰になるところも多いですが、場所を移動すると見えるポインが
いくつかありますので探してみましょう。

隅田川の花火は打上げ場所が都心ということもあり広くはありません。
花火の大きさも、打ち上げる高さも限りがあります。

必然的に遠くからの鑑賞にはむかず、周辺に限られ、
都心ということもあって人が大勢集まります。
なので人混みの中での花火鑑賞になります。

その中でも第二会場周辺が第一会場より遅めに行っても
場所の確保が容易ですのでおすすめです。

ただこの傾向を受けて今年は第二会場周辺に人が集まることも
予測されますので、お早めに行ける方は行ってみたほうが良いですね。

 

 

まとめ


どちらの会場でも早めに場所取りに行けるなら行動して下さい。
どちらかと言うと第二会場のほうが場所取りにはよ容易です。

夏の風物詩の隅田川花火大会、
2万発以上の打上げられた花火は日本一と言っても過言はないです。

一度見れば病みつきになり毎年足を運ぶことになりますよ!

スポンサードリンク

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP